IMG_8664.JPG

勉強するより、行動する!

図書館で学びます

What the most

important

things that I

should do?

英語に興味を持って頂いた方に、知ってほしい3つのポイントをご紹介します。

IMG_8661.JPG

3回話すと、使った言葉を覚える

本やスマホを見ないで、覚えた新しい言葉を3回他人に話せると、その単語や文法はあなたのものです。

IMG_8662.JPG

触れていないと、語学力も落ちる

筋トレと同じで、語学力も触れないと忘れていきます。

IMG_8663.JPG

下手でも、相手は何とも思わない

​話せないことよりも、話さない事の方が不思議に思われます。

ニューヨークスカイライン

Little by little

​ある朝起きたら、急に英語が話せるようになるという事はありません。

そこには、目的、行動そして努力だけです。

​まずはやってみて、自分なりの楽しさを見つけて、すこしづつ、すこしづつ続ける事。

IMG_8664.JPG

​勉強した量=コミュニケーション能力は違う!

バックパッカーズ

​I’m lost.

What location dose

this map show?

町で急に外国人に道を聞かれました、、。

でも言葉が出てこなかった。そんな経験ありますか…?

 

そんなに英語の勉強をしていなくても、実際コミュニケーションをとれる人がいます。

なぜ、その人はコミュニケーションをとれるのでしょうか。

​そもそも言語(コミュニケーション)とは3つに分けられます。

IMG_8669.JPG

単語、フレーズ

IMG_8669.JPG

声のトーン、表情

IMG_8669.JPG

ボディランゲージ

多くの教室やレッスンで学ぶのは、単語やフレーズです。

しかし、コミュニケーションで大切なのは、

声のトーンや表情、ボディランゲージがとても大切です。

​これが完璧な英語ができなくても、コミュニケーションがとれる人です。

IMG_8664.JPG

​接客が可能にする英会話!

コーヒーショップ

Hello!

How are you ??

語学というコミュニケーションの本質は「シェア」であります。

伝えたい事がなかったら、話す意味などありません。

「接客」が可能にする英語のポイントは、

IMG_8670.JPG

どんな語学レベルにも対応

目的が話す事ではなく、注文やレジと伝える事なので、

​指でさす、から、しっかり話すまで対応可能です。

IMG_8670.JPG

自由、低価格、刺激

わざわざ高い月謝や、忙しい中に語学勉強の時間を使わなくても、

髪を整える、コーヒーを飲むという日常の「ついで」に体験できる。

IMG_8670.JPG

行動こそが上達のカギ

本を読む、フレーズを覚える前に、話してみる。話せる場所はここにあるのだから。

マンツーマンレッスンやオンライン英会話、学校の勉強とは違う、

実践(リアルなコミュニケーション)こそが、本当の意味での学びです。

英語を学ぶ事で、その先の世界を知り、

広い視点で物事が捉えられるようになるでしょう。

学びとは、自分から発想し、トライアル & エラー を繰り返す。

​まず「行動」する事で、楽しさや辛さを体験するのが大切です。